美白効果があるクリームでケア

  • 美白には栄養バランスが大事

    • 内側から美白するには栄養バランスのとれた食事が必要です。



      美白化粧品を使っていても、食事が適当ではその効果が半減してしまいます。



      というのは肌はターンオーバーで新しく生まれ変わっているからです。もちろん生まれ変わるといっても肌全体ではなく、角質と言って一番外側の目に見えている肌の部分のことです。

      角質はターンオーバーによって28日周期で古い細胞と新しい細胞が入れ替わっているのです。
      イメージでいうと角質層の一番下で生まれた細胞が徐々に上に上がっていき、最終的に古くなった細胞を押し出すと考えるとわかりやすいでしょう。
      しかし加齢やストレスなどでそのサイクルが遅くなると肌内部に古くなった細胞が残ったままとなりますし、逆に早まると未熟な細胞が顔を出して敏感肌となるのです。


      そのターンオーバーには栄養が欠かせません。



      肌を作るアミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルなど様々な物質を栄養バランスよく摂る必要があるのです。



      それによってはじめてターンオーバーがスムーズに行われ、肌内部のメラニンが排出、美白できるのです。

      栄養バランスのとれた食事は健康にも美容にも欠かせません。痩せたいからと野菜だけの生活を送っていると体重は減っても決して美しくは痩せません。



      これは栄養バランスが偏って新陳代謝が正常に行われないからなのです。
      栄養バランスのとれた食事を美味しく食べることで、美白をはじめとする美容効果はもちろん、健康にもなれるのです。



  • 関連リンク

    • いま、美白効果があるスキンケアを行っている方が増えています。くすみのない、シミ、そばかすもない透明感のある肌になりたいとあこがれている女性も多いようです。...

    • 美白ケアを普段のスキンケアで行うことで、美肌を手に入れられるチャンスがあります。美肌の条件として、シミそばかすがないクリアな肌というのもありますし、見た目の印象もかなり変わってきますので、出来ることはできるうちに、美白ケアはシミそばかすができる前の予防として行っておきましょう。...